研修記 - 第50回ラスベガス研修A班 5日目 -

第50回ラスベガス研修A班 5日目

【5日目】
長いようで短かったラスベガス研修も終わり、
日本へ帰宅する日となりました。
今日は3時45分に集合です。
ラスベガスからロサンゼルスを経由して帰国します。
バスの中で、たくさん気づいた人の表彰です。
A班トップは、アドレスの小野沙希さんです。
気づきは304個です。

2位はランドマークの坂巻さん、3位はランドマークの平池さんです。

 

アドレス 小野沙希さん 気づき
1.金光社長は黄色シングル、右寄り
2.ラスベガスは人口急増している
3.4200万人が年間観光にくる
4.4000万人年間に空港を利用している
5.ラスベガスはネバダ州にある
6.カリフォルニアから来る人が1番多い
7.1億年前はラスベガスは海の底だった
8.レッドロックキャニオンはその時の地層が見える
9.ラスベガスは人間が人工的に作った町
10.人がいかに計画的に物事を発展させてきたかを見る
11.町がどのように成長してきたか
12.昔は小山さんは上海を観に行っていた
13.佐藤顧問からラスベガスを勧められた
14.小山さんは50回以上ラスベガス来てる
15.社長はみんな自由に行動する
16.小田島社長が勝手に行動して罰金
17.ルール違反は問答無用で罰金とる
18.ラスベガス空港の待合所にスロットがたくさん
19.社長の失敗談が面白い
20.カジノの本場では写真撮影不可
21.札幌と同じくらいの人口
22.ラスベガス東側の川はコロラド川
23.そこから巨大ダムを作って街を発展させた
24.ベガ…肥沃な土地
25.ストリップ…帯状のもの
26.砂漠に光の帯が見えるので
27.ラスベガスブルーバード…大通り
28.北側から開発が進んだ
29.金光社長の説明すごい
30.喋り続けてるの大変
31.ラスベガス空港の中がカラフルで楽しい
32.マリファナも州法では合法化
33.マリファナOKのお店で吸うのは◎
34.ホテルとかだと捕まる
35.連邦法では許可されてない
36.空港でスーツケース受け取ったらまず壊れてないかチェック
37.ブランド品などは入れない
38.お酒飲むお店は免許証提示必須
39.老けて見えても必ず見せる
40.ラスベガスは砂漠地帯
41.ホテルは16度に設定されてる
42.水分補給は小まめに
43.お肌の保湿めっちゃ大事!
44.唇が割れる人もいるくらい
45.最終日は死ぬほど飲んでも良い
46.研修期間中はほどほどに
47.機内持ち込みできるバックが楽ちん
48.初めてのラスベガスは躊躇わずになんでも体験する
49.軍需産業の街としても成長してきた
50.ドライバーに行き先は細かく言わない
51.2008年リーマンショックで一旦ホテル建築ラッシュが止まった
52.今は既存ホテルのリノベーションが盛ん
53.トランプになって再度不動産開発が進んできていら
54.ラスベガスのマーケットはPアップをしている
55.Qはある一定のところまで来ているから
56.アメリカの物価は20年かけて2.5倍になっている
57.日本は1.2倍
58.ラスベガスのホテル稼働率は90%以上
59.一般のホテルは70%でいい方
60.90%はすごい数字
61.バリーズホテルはストリップのど真ん中
62.巨大ホテルが立ち並ぶ街がストリップと呼ばれる
63.筋肉バキバキのメンズが踊るショーがある
64.ちょうど目の前にでっかい看板が
65.見とれていたら、隣でまちこさんも見とれていた
66.Amazonの影響で小売業がどんどん潰れている
67.アメリカのキャッシュレスはほぼクレジット払い
68.アメリカはクレジット社会
69.ラスベガスに来てカジノするのは70%
70.3割の人はカジノやらない
71.ホテルやショーを見に来ている
72.チップは日本人くらいしか払っていない
73.ホテルの枕銭はほぼやらない
74.いつのまにか取られているパターン
75.ホテルのフリーWi-Fiも宿泊費に組み込まれている
76.あちこちでPアップする仕組み
77.レストランはセルフサービス以外はチップ払う
78.チップレートは税抜き金額に平均20%くらい
79.チップレートもどんどん上がっている
80.ラスベガスのPアップやっば!
81.チップ10%は大昔の話
82.早速ミネラルウォーターじゃんけん
83.経営者はチョキがトレンド?
84.ホテルのミネラルウォーターは高い
85.CVSというドラッグストアが安い
86.ポストカードもここで調達
87.1枚33ドル  意外と高い
88.巨大すぎるホテルはオペレーションが行き届かない
89.規模が大きいからといって良いわけではない
90.まちこさん歯磨きと間違えて入歯装着剤を買ってしまったようだ笑
91.ラスベガスは飲む打つ買うバンバンのうち買うは無い
92.買うは諦めたほうがいい
93.ラスベガスのターゲットは大人
94.以前ファミリー受けを狙ったけど失敗した
95.ターゲットは大人に絞る まさにランチェスター
96.高輪プリンスホテルが日本1客室が多い 3000室
97.視察はポイントを絞って見る
98.従業員の挨拶、お手洗い、玄関などなど
99.ホテルロビーには待っているお客様を飽きさせない工夫が沢山
100.チェックインも機械化
101.カジノは手の内を明かさないために撮影禁止
102.ホテル内のレストランもすぐ変わる
103.日本食屋さんも多い
104.スタバの値段はアメリカ内で金額が変わる
105.土地代が高いところはもちろん高い
106.スタバはサードプレイスがコンセプト
107.空港にはスタバの自販機もある
108.MGMはホテルグループ
109.ラスベガスの過去最高温度は47度
110.過去最低温度は−13度
111.スティーブAOKIは有名なDJらしい
112.年収15〜20億
113.1回の出演で2千万くらい
114.スケール違いすぎる
115.レディガガがラスベガスに常設のショーを作った
116.シルクドソレイユ専用シアターがラスベガスに6箇所ある
117.過去にパフォーマーが亡くなる事故が1件
118.ホテル内がいい匂い!高級感
119.武蔵野でやっていることはラスベガスのホテルからパクったこといっぱい
120.小山さんはライオンのショーを見ている人間を見て経営サポートのビジネスモデルを思い付いた
121.とんでもない発想力!
122.VRのジェットコースターに初めて乗った!
123.めちゃくちゃ楽しい!!!
124.花やしきのコースターを作ってる会社と同じ
125.VRは3年前から導入
126.VR付けると15ドル→20ドルになる
127.ハードを変えずにソフトを変えてPアップ
128.カジノはアナログとデジタル両方ある
129.デジタルだけだと不満が出る
130.不満足を解消するのか、満足度を上げるのか
131.カジノは満足度を上げて粗利を稼ぐ
132.ラスベガスのホテル満室の場合→congratulation!と言われる
133.別ホテルのアップグレードされた部屋を紹介される
134.日本だとまず謝罪から始まる
135.アメリカは移民の国
136.だから結集力が強い
137.強い集団、グループははたから見ると変なことをやっている
138.ラスベガスのホテルは視覚、聴覚、嗅覚で印象付ける
139.マンダレイベイホテルはココナッツの匂いがすごい
140.ギャル男の車の匂いがする
141.香港のマカオがカジノのNo.1
142.ホテルが変わると匂いが変わる
143.ラスベガスのホテルのリノベーションは入り口を大きく変える
144.中はそんなに変えない
145.お客様を迎えるロビーがいかに開放感があるかが大切
146.ラスベガスのホテルもみんなパクリ合っている
147.どこかでうまくいったことはすぐパクる
148.スタバがめちゃくちゃ多い
149.男性は50代からモテる為にはお金
150.話が面白いとか足が早いは若い時だけ
151.モテたいならお金を稼ぐべし!
152.フォーシーズンホテルにはカジノがない
153.ラスベガスはリピーターが8〜9割
154.ほとんどがアメリカ人
155.リピーターの街
156.ラスベガスは鉄砲ではなく玉を売る街
157.初日は何がなんでも23時まで起きてること
158.時差ボケ対策
159.初日だけでもかなり歩いた 13,000歩
160.フードコートでGreen tea買ったら激甘…桃の缶詰の汁飲んでるみたい
161.OYOが世界No.1のホテルグループ
162.夜のラスベガスはさらに派手派手になる
163.ギラギラ感がすごい ワクワクする
164.海外いるときは携帯を機内モードにしておく
165.MGMは大阪に出店を計画している
166.ホテルフラミンゴがストリップの中で1番最初に出来たホテル
167.一度離れてしまったお客様を取り戻すには3倍の時間とお金がかかる
168.forever21も破産した
169.ラスベガスは常に変化している街
170.あぐらをかいているとすぐマーケットから排除される
171.セブルイレブンが多い
172.街のあちこちで色々なショーをやっている
173.無料でこれほどのエンターテインメントを提供出来るのはすごい
174.ハロウィンが近いからかほぼ裸みたいなコスプレ女性がうようよ
175.エネルギーありすぎる街
176.小山さんはカタカナの名前を間違えやすい
177.セリーヌディオンをセニョールディオン
178.ラスベガスは攻める街
179.攻めてる会社はラスベガスですぐパクれる
180.守りの会社はなかなかパクれない
181.カジノは24時間やってる
182.フラミンゴホテルは築70年くらい
183.ホテルのバックヤードはすべて地下にある
184.フラミンゴホテルの匂い大好きだ
185.カジノ内にはモバイルバッテリーのレンタル自販機みたいなのがある
186.人気レスタはメニューを厳選して質の良いもの出す
187.ジップラインがたくさんある
188.その分、事故も多い
189.ハンバーガーも糖質を考慮したオプションが出てきている
190.ファサード:入り口だけ大規模に変えて中はクロスのみ変えるリノベーション
191.Expressチェックインはどのホテルにもある
192.キャッシュレス、ヒューマンレスが進む
193.ハラースエンターテインメントグループとMGMグループがラスベガスの大手2社
194.ハラースエンターテインメントグループは会員制度を真っ先に導入した
195.20億円かけて会員制度を作った
196.何かをする時は、いくら費用がかかって、いくらリターンがあるかを幹部は報告する
197.顧客の行動を仮説検証して、客室単価を2倍にした
198.看板単価は日本がNo.1
199.見た目の綺麗さとメンテナンスの難しさは比例する
200.ラスベガスは街全体がギャンブル
201.急成長と倒産が繰り返し行われている
202.ラスベガスは車社会
203.モノレールを空港まで開通させる案はタクシー協会の反対で無くなった
204.チケット4tonight→当日券が安く買える
205.テナントも目まぐるしく変わる
206.スクラップアンドビルドが目まぐるしい
207.アルコールを車の座席シートに置いておくと罰則
208.でも飲酒運転は合法
209.赤信号でもガンガン渡る
210.ABC StoreもMacも場所によって金額が違う
211.ラスベガスは壊すのも造るのも規模が違う
212.売上上がった下がったの結果より、その理由が大事
213.どんなプロセスでその結果になったのか
214.床はモザイクタイルが1番高い
215.どんなに高くても利回りが良ければお金かけてもいい
216.安くてもリターンが無ければお金をかける意味がない
217.ベラージオホテルがラスベガスで1番利益が上がっている
218.カジノ内に基本的には時計がない
219.時間を忘れてカジノを楽しんでもらう為
220.ベラージオホテルのボタニカルエリアは3ヶ月に1回模様替えする
221.絶妙な使い回しをしてリニューアルしているように見せる
222.フリーメイソンは秘密結社ではない
223.まちこさんとアイスじゃんけん負けた
224.5人払いで1人40ドル
225.お昼は絶品ハンバーガー パテがミディアムレア
226.MARQUEE ナイトクラブはラスベガスで売上No.1
227.お昼食べ過ぎて足が重い、、、
228.歩きながら眠くなる
229.MEGABUCKSが1番ハイリターンなカジノ
230.一瞬で70億とか やば!
231.人通りから入り口まで距離がある店舗はダメ
232.入り口問題は店舗の売上に大きく影響がる出る
233.ラスベガスのホテルはエレベーターまでの間に必ずカジノを配置する
234.カジノ内は監視カメラが大量にある
235.不正防止の為
236.不正を無くすための仕掛けや機能がたくさんある
237.業界の先行指標がどこにあるのかを知っておくとよい
238.ファッションならミラノ、ミラノから東京まで来るのが1年後
239.デザインする時は、いつメンテナンスするかも一緒に考えるのが大事
240.いくらおしゃれでもメンテが難しいと続かない
241.最新鋭の道具を使ってはダメ
242.アナログで出来ないことは最新鋭の道具を使っても出来ない
243.ブルーマンショーの会場は超寒い 音の反響良くする為
244.スッピンブルーマンと写真撮れた
245.会場一体型のショーは最高
246.なぞの白いテープ とりあえず頭に巻く
247.バンドの人達がとってもかっこいい 248.ショーのあと写真撮れた ついてる
249.ラスベガスで初めてタクシー乗った 4ドルくらいからスタート
250.料金は日本とほぼ変わらない
251.ラスベガスの街中は怖くて運転できない
252.ホテルを見過ぎて混同してくる
253.2日目の夜は他の班と合同で夕飯 三つ星のスペイン料理
254.他の会社は若い幹部社員が多い
255.武蔵野は5年以内に店長(課長)にする
256.カジノのカードを作れるのは22時まで
257.なかなかカジノが出来ない
258.ベラージオはMGMグループだったが、売却された
259.ほとんどのホテル内にシアターや劇場が併設されている
260.レディガガ、セリーヌディオン、マライアキャリー等が公演を行ったりする
261.シルクドソレイユは開始30分前に劇場入りする
262.お客様を差別ではなく区別しなければいけない
263.螺旋状のエスカレーターはギシギシする
264.やってみて初めて考える
265.6回失敗すると上手くなる
266.立体駐車場が初めて出来たのがtiホテル
267.マカロンの大きさがカスタネットサイズ
268.3日目のランチは中嶋本部長おすすめのビュッフェ
269.次のセミナーまでお買い物研修
270.また時間ギリギリになってしまった!
271.昨日に引き続きまた全力ダッシュ
272.余裕を持った行動が大事
273.高尾さんは金光社長と社員の観点がどう違うかを見てきた
274.社員旅行もルールブックが必要
275.持ってきたお金は全部使って帰る
276.アメリカは昔物価が安かった
277.いまは物価が高い
278.アメリカは社会が変わり続けているから強くなってきた
279.社員は変化を好まない
280.いまのやり方は本当に正しいのか?
281.常に考えていかないと会社は倒産する
282.沢山の体験をすることが社員の成長につながる
283.この研修に参加できる人は日本でそうそういない
284.ヒカリシステムは2006年に武蔵野加盟
285.私がアドレスに入った年だ
286.ラスベガスのマーケティングを学ぶべき
287.マーケティングはお客様に高い金額で売りつけることではない
288.お客様が欲しいものを欲しいタイミングで売ること
289.相手の常識と自分の常識は違う
290.定点観測にはモノサシが必要
291.ひとつのポイントを見続けることで見えてくるものがある
292.計画なしに売上が伸びることはない
293.計画を実行した結果、売上が伸びる
294.ラスベガスのPアップはもうじき終えるだろう
295.小売業はネット販売が伸びている
296.アメリカで成功したことが日本でうまくいくとは限らない
297.会社、家庭、自分が元気じゃないとラスベガス研修には来れない
298.また来れるように頑張ろう!
299.世界一の観覧車に乗せてもらった
300.1つのボックスに最大40人まで乗れるそう
301.1周30分
302.ラスベガスに来てる人達はいつ寝てるんだろう
303.体力が無いと人生楽しめない
304.健体の大切さも実感

 

5日目も終了です。1週間ありがとうございました。

Comments are closed.