研修記 - 第18回ヨーロッパ・マルチメディア研修 まとめ -

第18回ヨーロッパ・マルチメディア研修 まとめ

小山経営研究会 欧州マルチメディア研修旅行

2019年9月14日(土)

20年以上続いたヨーロッパ研修も今回で終わり。 


当初、リトアニアの電子立国の予定でした。


アムステルダム空港のラウンジでハイネケンのビールを飲んだ。美味しい。生樽が、2つある。グラスを洗う機械が凄い。


サーバーは一つしかないが、グラスは異常に多い。他のビールはない。


タオルミーナ。シチリア。


2300年前のギリシャ劇場。夏の夜はコンサートなどが行われる。5000人も収容できる。


ゲーテが世界一の景色と言ってから、有名になった。ここに来る所に安倍総理が食事した店があった。


ラ スコリェラホテル
映画グランブルーで有名になる。主役ジョンレノン。賀川会長が7年前にタクシーで来て、シャンパンを飲んで帰った。左手が本人。


20年以上ヨーロッパに来て、何を食べても美味しいレストランは初めてです。季節の野菜・季節の魚。食事を大切にしているのが伝わる。
最後のヨーロッパ旅行で最高のプレゼントです。観光地で落ち着きがある。ここを選んで良かった。一つ一つの深みが勉強になった。仕事に役立てる。
 
上がホテル。下がレストラン。


サボテンが生えている島。他に一つしかない。


サボテンの実。生まれて初めて見た。


青の洞窟。


人気の場所は、どこでも渋滞する。


子供?


オレンジは珊瑚の一種。


5星プラスのホテル。7星クラスと言う言葉があるのは知らなかった。。セレブなホテル。上には上があるものだ。


9月16日ホテルで勉強会。





使用した本は、PHP研究所発行の「儲かりたければ社員を愛しなさい」






後半から、データ・ドリブンの勉強会。データポータルでは、わかりにくいから、プラットホームの話をする。
何とか付いてきた。Googleが3兆5000億円かけて開発したソフトの威力は凄い。ここに無理して5人社員を投入している。

カターニア空港で優先搭乗の指定を受けた。全席エコノミーなのに、オカシイと思ったら70歳以上が優先搭乗。
全く気にしていなかったのに、びっくり‼️会社で体力・ITスキル最上位なのに

昼食・夕食の飲み物は、基本的にジャンケン。タダ飲みを多くの方にさせていただいた。
長年の感謝を込めて「リッツ」で、食事をジャンケン無しで行った。
日本を発つ前に、パリナンバーワンで食事をするから、それなりの服を用意して下さいとメールをして置いた。
添乗員の開澤さんも一緒です。団体は、受付無いから4人・4人・3人席。罪滅ぼしをしてスッキリした。

9月17日終日読書。
孟子の性善説と荀子の性悪説を善人と悪人と理解していた。
教育に大切な事は個人の主体的な努力なのか、社会システムとして教育の場を制度化することなのかの論争であると勉強になった。シチリア・パリで読んでいる。
移動時間、待ち時間に。

9月18日
広く多くの人が観れる。3分強のセット移動。


お上りさん。


iPhoneでの撮影。これが限界。


ダビンチ生誕500年を記念して、「モナリザの微笑み」は、展示場所が引っ越してた。
10時30分のチケットで15分早く到着したので、早く入れた。殆どノンストップでたどり着いた。
いつもは45分かかると現地のガイドさんが言っていた。一方通行に改善されている。


ミロのビーナス。2番人気。


これが普通の写真の撮り方。


おしゃれな記念写真。センスの良さにガイドさんがびっくり‼️こんな写真を撮る人は初めてと言ってた。


説明聞いたが、忘れた。


正面より、右斜めの方が翼を広げて迫力がある。


小学校の時教科書に載ってた。


ツアーが長く続いたのは、案内はするが誘わない。誘うと無理するから去っていく。
事故が無く続いたのは、移動は大型バスで、新車。交通事故にあっても被害は最小限。
水と空気と安全はただではない。怪我をすれば、お客様と社員に迷惑をかける。


左翼・右翼という言葉はフランス革命時の国民議会で、過激な発言をする人が議会の左側に陣取り、
より穏健な人が右側に座ったことから生まれた言葉でした。と351ページに書かれている。



Comments are closed.