研修記 - 第16回ヨーロッパ・マルチメディア研修 1日目 -

第16回ヨーロッパ・マルチメディア研修 1日目

1

THE  BAUERホテル。
いつものホテルは、満室で取れなかった。
イタリアで一番人気で、一部屋10万円の所もある。

 

2

 

21時に着いた。
23時過ぎまで起きて時差ボケにならない。
埼玉県の渡邊社長にジャンケンでご馳走になる。
中小企業は社長の健康は、業績に直結する。
高額医療費は、会社経費で落ちない。
弁護士・経理士の顧問契約で何も相談しなくても経費で落ちる。

 

3

 

ベニスの朝。
久しぶりに来た。
レストランは異常にパンが多い。
美味しさの当たりバズレが激しい。歴史重みを感じ肌で感じる。
空中戦で、戦える会社だが、人間的に重みのある人が育つ会社にして行く。

 

45

初めて来た時に見た時に感動した。
船から今座っている所だった。

 

6

7

7時30分に歩くのは初めてです。
ゴミの収集。

 

8

 

ビルの修繕も大型機械を使えない。
朝から歩いて、気づけない事に気づけた

 

 

9

サン・マルコ広場。


10

鴎が鳩を襲った。

11

嘆きの橋。右は牢屋。

12

 

13

リアルト橋。
広場に水が入って歩けない時に使う渡り橋。


 

 

14

スーパーが出来た。

 

15

16

 

欠品が多い。売れている証拠。

 

17

葡萄を買って、商品番号にタッチすると重さを量ってシールが出て来た。

 

18

数量が少ない人は、自動レジで精算する。

 

19

 

高畠さんは、大阪マンションの隣が24時間スーパーを利用しているが、これは賢いと言っていた。

 

20

 

 

21

 

11時から、渡辺住研の計画書を使って勉強会。
渡邉社長が一番勉強になる。
15時から、ゴンドラに乗る。

 

Comments are closed.