研修記 - 第15回ヨーロッパ・マルチメディア研修 6日目 -

第15回ヨーロッパ・マルチメディア研修 6日目

8月1日(木)コカコーラーのボトル飲みやすい。
DSC01937

移動は大型バス。疲れが違うのと事故したときに安全度が高い。
値段は高くて良い。安全が優。
DSC01938

慶た君に聞いたら、全然わからなかったと言っていた。
DSC01939

高橋さんのお母さん。
DSC01940

小山夫人。
DSC01941

賀川さん。
DSC01942 (1)

高橋さん。
DSC01943

渡辺さん。
DSC01944

賀川夫人。
DSC01945

渡辺さんのお母さん。
DSC01946

金沢夫人。
DSC01947

金沢さん。
DSC01948

ブドウ畑。日本のブドウ畑より背が低い。
DSC01949

シャブリ・グラン・クリュの畑。
DSC01953

シャブリ・ワインは今から1600年前に出来た。
DSC01959

シャブリ・グラン・クリュは79ある。この地下に工場がある。
DSC01960

右がオーナーで左が通訳。
DSC01964

シャブリ・グラン・クリュの畑の説明。
DSC01965

シャブリの特別良いブドウの取れる地域。
DSC01967

日本語の説明もあった。
DSC01968

ブドウを収集する所。
DSC01971

この箱は賢い。互い違いに重ねると下のブドウが入る。
DSC01974

重ねるとコンパクトになる。
DSC01975

貯蔵タンク多い。
DSC01976

衛生管理もバッグン。
DSC01977

タンクの清掃は人が中に入って洗う。収穫の前なので準備万端。
DSC01980

オーと、驚きの声が出る。
DSC01983

たるは1000個ある。
DSC01984

コレクション用。
DSC01986

シャブリか
DSC01987

ワインはビンの底が深いワインが良いワイン。
DSC01988

店頭販売。日本に送れる。
DSC01990

試飲を待つ。
DSC01991

ミネラルで口を注ぐ。飲みきれない時に捨てる。
DSC01992

シャブリ用のワイン畑。
DSC01993

ここが山地。
DSC01996

良いシャブリは畑の名前がある。
DSC01999

2009年のシャブリが最高。
DSC02000

土に貝殻の成分が多い。土が良いと良いブドウが育たない。
DSC02004

マスターが試飲のワインを注ぐ。
DSC02007

香り・味・満足。
DSC02008

2009年は違う。
DSC02009

各自、自宅に送る。我が家も6本。
DSC02014

ラベルにシャブリとなくてもここにある。
DSC02017

畑によってグレードが変わる。
DSC02018

案内と試飲、ありがとう、ございます。
DSC02021

狭い道にこんな大きな車が走る。
DSC02023

食事のレストラン。支払いを試みたが払えなかった。金沢さんご馳走様。
DSC02026

ここも世界遺産。
DSC02027

パリに帰る。
DSC02028

高速道路をまたいで度rファイブインがある。
DSC02029

世の中、これが正しいはない。
DSC02032

DSC02033

Comments are closed.